ヨーグルト ダイエットを試そう

 

ヨーグルトはなぜ、ダイエットにいいのでしょうか。
なぜなら、ダイエットの時にカルシウムをたくさん摂ると、体脂肪が減りやすいからです。ヨーグルトにはカルシウムがたくさん含まれているので、ダイエットにいいです。

ヨーグルトダイエットの効果を高めるおすすめの食べ方を紹介します。
① ヨーグルトを使ってプチ断食する②就寝前が効果的③温めて食べる④毎日食べる
この4つが大事です。しかし、毎日同じものを食べていては飽きてしまいますよね。砂糖などを入れてしまってはダイエットの意味がなくなりますので、“ナッツ類”や“はちみつ”などのカロリーが低いものを選ぶといいでしょう。

なぜ、ヨーグルトを温めるといいのでしょうか。それは、「内臓温度を温かくすることで代謝を上げる」、「乳酸菌の働きを活発にしてくれる」、「カルシウムの吸収率を上げてくれる」からです。ヨーグルトの温度は40度前後、人肌より少し暖かい程度がベストです。温めすぎると乳酸菌が減ってしまうので、気を付けてください。温めすぎると、ヨーグルトが分離していたら、温めすぎのサインです!

ヨーグルトダイエットの断食でも注意点があります。断食は2日のみで月1ペースで行ってください。3日以上続けたり、月に何度も行ってしまうと、体調を崩し、ダイエットどころではなくなってしまいます。